小林啓文氏の著書で、会社法実務を学ぼう。

 皆さんは、会社法実務の重要性をご存知でしょうか?昨今会社法の改正により、重要性が増していまして、その範囲は様々なのですが、例えば企業行為によって、日々発生する出来事や法律的な問題を法律的な考えから管理、経営を行って、しっかりとした判断で、手続きを実行することが会社法実務なのです。


 それでは会社法実務といっても様々ありまして、会社間の取引でのトラブル、資金調達による問題、不正競争防止、個人情報保護、独占禁止法など様々な観点を考えておく必要があるわけです。ですから、普段からそうした知識を勉強しておく必要があるのです。そこの知識がいい加減では生き残りはできないでしょう。


 そこでお勧めしたいのが、小林啓文氏の著書 株式・社債 (会社法実務問題シリーズ) なのです。何故なら、前述のような基礎的な知識が勉強できるだけでなく、会社経営で重要なことが学ぶことが出来て大変為になると思うのです。



 気になる方はAmazon.co.jp:作品一覧、著者略歴から調べてみることをお勧めしたいと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア

136_50 オープンアクセスアップ さくさくエクスチェンジ ブログ広告ならブログ広告.com

フルーツメール
ケアプロスト
プロフィール

お小遣い稼ぎ ブログランキングへ 宜しければ一日一クリックお願いします(^^)/
お金・懸賞

ゆーとぴあ1114

Author:ゆーとぴあ1114
FC2ブログへようこそ!




お得なプロバイダを選ぶなら比較.comで!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧

レーシックの料金って高いの?
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
その他
1591位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1412位
アクセスランキングを見る>>
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる